結婚祝 贈物 記念日 誕生日 プリザーブド フラワー

結婚祝 贈物 記念日 誕生日 プリザーブド フラワー
結婚祝 贈物 記念日 誕生日 プリザーブド フラワー
誕生日・結婚祝・記念日
結婚祝 (ウェディング)
結婚祝・誕生日・記念日  自分でチョイス
出産・お見舞い
開店祝花
法事・供養花・供え花
結婚祝 贈物 記念日 誕生日 プリザーブド フラワー
花嫁のブーケ (結婚祝)
花嫁のブーケ・オーダー方法 (結婚祝)
結婚祝・誕生日・記念日    のオーダーメイド見積もり
店長のお気に入り
光触媒
鉢植え・植木
結婚祝 贈物 記念日 誕生日 プリザーブド フラワー
プリザーブドフラワー花束
プリザーブドフラワー     アレンジメント
プリザーブド 花材
プリザーブドフラワーをオーダーしましょう!
結婚祝・誕生日・記念日に  バラの花束
店長の本日のおススメ花束
結婚祝 贈物 記念日 誕生日 プリザーブド フラワー
ふらわぁshopかないの    こだわり
お花の豆知識
お客様の声
店長のひとりごと
フラワー&イベント新着情報
結婚祝 贈物 記念日 誕生日 プリザーブド フラワー
店舗案内
ご注文について
スタッフ紹介
お問い合わせ
プライバシーポリシー
リンク集
プリザーブド フラワー 葛飾区 四つ木 フラワー ギフト

お花の名前
お花には、品種とは別にたいてい名前がついています。
ギリシャ神話に登場する神様の名前だったりして。どうしてこの名前になったのだろうか?なんて考えながら花と向き合う時間はちょっと現実離れしてメルヘンの世界へどっふりと浸っているのではないでしょうか

アンネのバラ
「アンネの日記」は第二次世界大戦中、ユダヤ人であるためにヒットラーの迫害から逃れるために、アンネ・フランクの両親と姉と四人で過ごしたアムステルダムの隠れ家で書いた二年間の日記で。厳しい境遇の中でも将来に希望を持って明るく生きた姿が、多くの人に感動を与え、今でも世界中で読まれています。

 ベルギーのバラ育成家デルフォルネ氏が、アムスタルダムのアンネの隠れ家の庭にあった野バラの種を持ち帰り、交配を重ね作出させたバラを「アンネのバラ」として父親のオットー氏に贈りました。そのバラは中輪房咲き系、開花が進むに従いオレンジからピンクそして赤と色が変化します。

 1970年代、東京都杉並区の中学校で「アンネの日記」の一部が採用され、その後、生徒達から「アンネのバラ」を平和のシンボルとして校庭植えたいという提案があり、1976年に父オットー氏より同校へ3本のバラの苗が贈られました。バラの近くには「永遠に幸せを守り続けられるように、私達の願いを込めて、このバラを育てていこう」と呼びかける札が立っています。

プリザーブドフラワー・フラワーギフト販売のTOPに戻る

COPYRIGHT(C)2006 結婚祝 贈物 記念日 誕生日 プリザーブド フラワー ALL RIGHTS RESERVED.